サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

聴け!

無料ブログはココログ

index

« クラプトンの2014年2月の来日公演が公式発表 | トップページ | ポール・マッカートニー、11年ぶりの日本公演を見る »

2013.11.19

クラプトンのバーゼルAVOセッションのストリーム放送が聴けます

●クラプトンが11月13日、14日に出演した、スイスのバーゼルで行われた BALOISE SESSIONS(AVOセッション)のうち、11月14日公演の音源が、この公演を収録したSRF3放送公式サイトでストリームで聴けます。もちろんサウンドボードです(約101分)。曲間は若干編集されています。
(追記: 13、14日両日の音源の編集版のようです)

 該当ページはこちら。いつまであるか分かりませんので録音したい人は早めにどうぞ。同局では現地時間11月18日21時頃から電波によるこの公演の放送があるのですが、この局は放送後にmp3ファイルのダウンロードもさせてくれる太っ腹なので、このEC音源もmp3でダウンロードできるかもしれません。(追記: さすがにそこまで太っ腹ではなかったです)

 レイラの映像も公開されてます(不完全版)

 先にオーディエンスソースで聴いた時は、精彩を欠く演奏に感じましたが、聴きやすいボード音源で聴くと、そんなに悪くもないかなという印象です。AVOセッションは放送されたり、ディスクで発売されることも多いので、この映像も将来放送、発売されるかもしれません。

 ブログ更新しろ〜、と言われたので書いてみました(笑)。

●セットリストは以下の通り。

Eric Clapton Baloise Session
Event Halle, Basel, Switzerland
14 Nov 2013

01. Don't Go To Strangers
02. Key To The Highway
03. Hoochie Coochie Man
04. Got My Mojo Working
05. Since You Said Goodbye
06. After Midnight
07. Call Me The Breeze
08. Gin House (Andy Fairweather Low)
09. How Long (Paul Carrack)
10. Driftin'
11. Nobody Knows You When You're Down And Out
12. Layla
13. Pretending
14. Wonderful Tonight
15. Crossroads
16. Little Queen Of Spades
17. Cocaine
18. High Time We Went (Paul Carrack)

Band Line Up:
Eric Clapton (G)
Andy Fairweather Low (G)
Chris Stainton (Key)
Paul Carrack (Key)
Dave Bronze (B)
Henry Spinetti (Dr)
Michelle John (Backing Vocals)
Sharon White (Backing Vocals)


« クラプトンの2014年2月の来日公演が公式発表 | トップページ | ポール・マッカートニー、11年ぶりの日本公演を見る »

Clapton」カテゴリの記事

コメント

今、聴いてます。気心の知れた仲間と一緒だからか、急造バンドによる演奏にしてはよくまとまってますね。メンツからいってもセットリストからいっても、大晦日にECの地元で行われる年越しギグと2013年ツアーを併せたような内容で、これがそのまま来日公演に引き継がれることはほとんどないでしょう。J・J・ケイル色の濃い選曲、いつもと違うアレンジのAfter Midnightが聴かせどころですかね。

会場はキャパ1500だそうで、高額チケット代の理由も納得です。

ただ今心はマッカです。UKで見てるのだから嘆かなくてもいいじゃないですか。笑

おっしゃるように、NYEのメンバーと重なってるので急造感はないです。当日集合、セトリはその時渡す、でもサラッと出来てしまいそうですけど、JJの曲もあるしリハはちゃんとやってるんでしょうね。

私はキャラックのオルガンの素晴らしさに惹かれてます。

日本ツアーとの関連性は薄いのでしょうけど、今年のツアーでもやってるいくつかの曲はそのまま引き継がれるのかな。予想がつかない楽しみはあります。たとえ演奏が平凡に終わっても。笑

惚れたものの弱み。

くっそぉーbearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20631/58602425

この記事へのトラックバック一覧です: クラプトンのバーゼルAVOセッションのストリーム放送が聴けます:

« クラプトンの2014年2月の来日公演が公式発表 | トップページ | ポール・マッカートニー、11年ぶりの日本公演を見る »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アルバム(作ってみました)