サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

聴け!

無料ブログはココログ

index

« ロブ・ボウマン著/「スタックス・レコード物語」 | トップページ | ボブ・ディランの Mississippi が、英ガーディアン紙のWeb版で先行独占公開 »

2008.09.20

オーティス・レディングの67年ライブ、Live in London and Paris が発売

前回のスタックス本がらみで、オーティス・レディングの話が出てきたので、ちょこっと書いておきます(と言っても、オーティスのことはあまり詳しく知らないのですが)。

 1967年に、ヨーロッパ数都市を巡回した Stax/Volt Revue より、オーティス・レディングのライブ音源を収録したディスク、Live in London and Paris が出ます。

▲
Live in London and Paris

Otis_livineurope_3●Stax/Volt Revue 音源はこれまで、CDでは Live in Europe(左)で(他に Stax/Volt Revue 全体のCD、DVD等でも)一部が聴けましたが、同盤との違いがどうなってるのか興味があります。

 Live in Europe は、オーティスのパフォーマンスや聴衆の熱狂度が凄いのですが、オーディエンス録音みたいな音だったので、新盤がどんな音になってるかちょっと楽しみです。

 また、Live in Europe のうち一部は、少し前にコレクターズ・エディションが出た Otis Redding Sings Soul にも収録されていましたが、それとの異同も気になるところです。ということは、そちらも買わなきゃいけないみたいです(苦笑)。

●なお、Live in Europe 国内盤の鈴木啓志氏の解説によると、アトランティックのファイルには、パリ公演はオランピア劇場での録音が2公演分、ロンドン公演はアストリアでの録音が4公演分記録されているそうです。
 当盤は、3月17日のアストリア公演から8曲、オランピア公演から10曲が収録されるようです。

« ロブ・ボウマン著/「スタックス・レコード物語」 | トップページ | ボブ・ディランの Mississippi が、英ガーディアン紙のWeb版で先行独占公開 »

Otis Redding」カテゴリの記事

R&B/SOUL/FUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20631/42537379

この記事へのトラックバック一覧です: オーティス・レディングの67年ライブ、Live in London and Paris が発売:

« ロブ・ボウマン著/「スタックス・レコード物語」 | トップページ | ボブ・ディランの Mississippi が、英ガーディアン紙のWeb版で先行独占公開 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アルバム(作ってみました)