サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

聴け!

無料ブログはココログ

index

« クラプトン / 2006年札幌公演 STARDUST(Mid Valley)を聴く | トップページ | フルトヴェングラー、もう一つのバイロイトの「第9」を聴く »

2007.12.24

2007年有馬記念に脱力する

●馬券が当たっても外れても、スターホース勢揃いの1年を締めくくる大レースを堪能・・・のはずが、レース直後に「糞レース」、「行かないでよかったなw」メールが携帯を往来いたしました。
 勝ち馬は、競馬者なら知らぬ者がいない屈指の中山巧者のGIIホースでけっして弱い馬ではありません(下の新聞、印無さすぎ)。脱力の原因は勝ち馬よりもレース展開。

2007arima

●ただでさえ芝の痛んだ冬の中山コースに、前夜からかなり降った雨という悪条件がもたらした「悪夢」なのでしょうけど・・・
 コンサート見に行ったら思いっきり手抜き演奏見せられた不快感に近いですな、こりゃ。真剣勝負の騎手の皆様には失礼かもしれませんが。

●レースは、4コーナで前方に位置した馬がそのままなだれ込んだ・・・といよりダラダラとゴール前を通過しただけでした(爆)。同じく穴馬ダイユウサクが大穴を開けた91年有馬記念のような爽快感などゼロ。

 1番人気のメイショウサムソンが、4コーナー手前で馬が躓き落馬寸前の致命的不利を受けたドリームパスポート、頭数揃えという大人の事情(笑)により出馬表に入れさせられた自己条件戦すら勝ち負けの覚束ない1000万条件馬レゴラスにすら遅れること8着とは、どういうことじゃい? ん?(笑)

●まあ、よほど酷い馬場だったということでしょう。競馬者は、世紀の凡レースだった有馬記念として一生忘れませんけど(怒爆)。
 同日の芝2500m戦をどちらも人気薄で2勝した蛯名騎手はお見事。7Rグッドラックハンデも1番人気が8着というのは不思議な因縁です。

 ちなみに私の投票は、1着メイショウサムソン、2着ダイワスカーレット、ポップロックから流した3連単でございました。ヒモ馬はすべて6着までに入っております、とむなしく言ってみる。ははは・・・

(追記)
 本年度のPAT回収率は80%ちょうどでありました。

« クラプトン / 2006年札幌公演 STARDUST(Mid Valley)を聴く | トップページ | フルトヴェングラー、もう一つのバイロイトの「第9」を聴く »

競馬」カテゴリの記事

コメント

中京,阪神,小倉の関西小回りコースで90%前後の回収率でしたが,全体の回収率は44%のほちょのですorz

関西に移住するかな(笑)

ところで,後からグリーンチャンネルのパドックを見たら,エイトのヒロシTRが「マツリダゴッホは中山では底を見せていないです!」と強調しとりました。まっ,パドックに惑わされてはずれることの方が多いので,だからどうしたって感じではありますが。

結局は報道されているように,サムソンの行きっぷりが悪く,有力馬はみんなサムソンをマークしていたため,サムソンと関係なしにレースをすすめていた無欲のマツリダが抜けていった,ってのが真相でしょうか。まっ,それで納得することにします。

では来年中山で会いましょう。。。

>全体の回収率は44%のほちょのですorz

私は、札幌153%、阪神178%
函館、福島、小倉は0% 京都もひどい。
東京、中山は足して50%くらい。

まあ、阪神は12月の万馬券連発が効いただけ。
全体回収率もそれまで50%台だったし。
サポーロはようわからんす。

騎手別では、1万以上投資してる人に限れば、ヨシトミ先生の2%が群を抜いてしょぼいですw 頑張ってくれ~、先生・・・

パドックは、武豊が「自分が乗ってる馬以外は見てもよくわからない」とテレビで言ってるのを聞いて以来見るのを止めたw 
「明らかに太い」「入れ込み過ぎ」とかはわかるけど(笑)。後者はそれで勝っちゃたりするし。

ということで、来年も頑張りましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クラプトン / 2006年札幌公演 STARDUST(Mid Valley)を聴く | トップページ | フルトヴェングラー、もう一つのバイロイトの「第9」を聴く »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アルバム(作ってみました)