サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

聴け!

無料ブログはココログ

index

« サディスティック・ミカ・バンド LIVE in Tokyo を聴く | トップページ | 2007 Crossroads Guitar Festival まであと2週 »

2007.07.02

Sly & The Family Stone / リイシュー盤 Stand! を聴く

●2003年に、リマスターのベスト盤、Essential Sly & The Family Stone が出ましたが、個々のアルバムは放置状態だった、スライ・アンド・ザ・ファミリー・ストーンの旧作品が一挙発売。4月の発売からちょっと時間経っちゃいましたが。

 CD2枚しか持ってないのですが、とりあえず大好きな Stand! を買ってみた感想を少々。といっても5月に買ってようやく封切ったんですが(情けな)。

Stand!
Stand!

●1曲目、Stand! 冒頭のシンバル音のあまりの生々しさに衝撃を受け、「こりゃ凄まじいリマスター効果だわ」と思い、旧規格の CD を取り出して聴いてみましたが、旧規格盤の音もそんなに悪くないですね(情けな)。格段に違うわけではないです。

 ただ明らかに音はクリアになっていて、そのせいか音がちょっと前に出て来るような感じに鳴ります。

 ちなみに、外盤のシールド面に貼られたシールには、NUMBERED LIMITED EDITION とだけ書かれていて、付属のブックレットにも REISSUE CREDIT として Produced for Reissue By Bob Irwin、Mastered by Vic Anesini とあるだけで Remaster の文字はどこにもありません。でも間違いなくリマスターでしょう。

 2003年の Essential Sly & The Family Stone は持ってないので、同盤でリマスタリングされた曲は、今回そのまま流用されているのかどうかはわかりません。

●スライ(というか Sly and The Family Stone 名義)のCDは、Stand! と 「暴動」(There's a Riot Goin' On)しか持ってないのに、スライを語るなどおこがましい気もしますが、作品は、もう何度聞いても圧倒的に素晴らしいです。

 乱暴な言い方ですが「白い」んですね。もちろんメンバーに白人がいたからなんて単純な理由ではなく、信心深い中流家庭出身のスライが、60年代に、サイケ全盛のサンフランシスコで過ごしたキャリア(ラジオ局のDJ で、白人のロック流しまくってた)はデカいんでしょう。んなこと、今さら私が言わなくても、ですが。

 ちなみに、今回の Stand! を PC のドライブに放り込んでiTunes と接続するデータベースのジャンル分類を見ると Rock でした。当ブログのカテゴリーは無難なとこにしときます。

●今回出たオリジナル旧譜は、ボックスでまとめ買いすると安いので、重複買いになりますが、やはりポチしてまうのか・・・・

 もう泥沼、音楽奴隷。

« サディスティック・ミカ・バンド LIVE in Tokyo を聴く | トップページ | 2007 Crossroads Guitar Festival まであと2週 »

R&B/SOUL/FUNK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20631/15623153

この記事へのトラックバック一覧です: Sly & The Family Stone / リイシュー盤 Stand! を聴く:

« サディスティック・ミカ・バンド LIVE in Tokyo を聴く | トップページ | 2007 Crossroads Guitar Festival まであと2週 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アルバム(作ってみました)