サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

聴け!

無料ブログはココログ

index

« JJ&クラプトン / The Road to Escondido 発売 | トップページ | クラプトン日本公演2006 大阪4日目 »

2006.11.14

クラプトン日本公演2006 大阪3日目

 11月14日、大阪城ホール。二日間変わらなかったセットリストに変化あり。詳細はこちらへ。

 なにやら、ヨーロッパ、USツアーに比べて、持ち玉を増やしてきたというか、予想できないような展開みたいです。
 前半のドミノス2連発は昇天ものか。

« JJ&クラプトン / The Road to Escondido 発売 | トップページ | クラプトン日本公演2006 大阪4日目 »

Clapton」カテゴリの記事

ロック」カテゴリの記事

コメント

初めまして m(_ _)m
トリプルギターに途中違和感を覚えたりもしましたが
デレクのギターも渋かったですね!

聞きに行く度新鮮な感動をくれるクラちゃん!
BRAVO!!!!!

Key To The Highwayで珍しくとちったのを(アレンジ^^;)聞けた事すら感激です

今日のライブに行きます。
大阪最終日ということでサプライズを期待しています。
「ベルボトム・ブルース」を期待するのは甘すぎ?
「ステイツボロ・ブルース」を期待するのは無謀?

Rieさんはクラプトンの「ギターをずーっと聴いていたい!」タイプですかな?(^^;

>聞きに行く度新鮮な感動をくれるクラちゃん!
BRAVO!!!!!

そう。同じ曲でも、コンサート毎に表情が変わったり。
Outside Woman なんて2日目までと3日目はアレンジがかなり変わったようです。

とりあえず、早々の参加おめでとうです。

>デレック&ブルムホールIIさん

「ベルボトム・ブルース」

これはヨーロッパツアー初期にセットリスト前半で数回演奏してるので、まったく可能性がないとは言い切れないと思います。ただ、今の前半で登場する曲はかなり限られてるので復活は微妙かも。

「ステイツボロ・ブルース」

これははさすがに奇跡でも起きない限り。(^^;

大阪ラストデイ、目一杯エンジョイしてきてください。

(^^)はい!
辛い時も しんどい時も
Claptonの渋いギターと歌声で
勇気モリモリ 元気Wakuwakuですq(^^)p

・・時折お歳のせいか省エネモードや
良い意味でのクドさゲインを感じたりする時も
ありますが
歳を増すごとに歌声は、彼のストラト同様
渋さを増していくと思われませんか?

大阪は終わっちゃったけど2日のさいたま 
行ってきます!
公演がOffの日は 原宿辺りをぶらついてると・・♪・・なんて年甲斐もなくミーハー魂も全開のRieでした(^^;;

なんせ Anytime Anywhere
(^3^)ひゅ~ひゅ~♪Clapton♪です!
(^^;;;

Rieさん、お疲れさんでした。先に見れてうらやましいです。

>歳を増すごとに歌声は、彼のストラト同様
渋さを増していくと思われませんか?

そう!
ECの場合、ギターに注目が行くのは当然すぎるんですが、ヴォーカルの進化も見逃せません。

Reptile に入ってる River of tears なんて、この人こんなに歌上手かったっけ、とビックリでした。

人間年取れば衰えてくる部分があるのは仕方ないですが、ECの場合、還暦であのライブが出来ちゃうわけですから驚くべきことですよ、ほんと。

残りの埼玉もぜひお楽しみを!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20631/12689348

この記事へのトラックバック一覧です: クラプトン日本公演2006 大阪3日目:

« JJ&クラプトン / The Road to Escondido 発売 | トップページ | クラプトン日本公演2006 大阪4日目 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アルバム(作ってみました)