サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

聴け!

無料ブログはココログ

index

« エルヴィス命日 | トップページ | レコード・コレクターズ Allman Brothers Band 特集 »

2006.08.17

みうらじゅんマガジン〈vol.01〉 ディラン編

 昨年から、自伝の発売、DVD「No Direction Home」の発売、グリール・マーカスのディラン本の邦訳発売と、例年にないくらい次々とディラン物が届けられたわけですが、ここにまた一つ追加です。

 みうらじゅんマガジン〈vol.01〉 ディラン編(白夜書房)

みうらじゅんマガジン〈vol.01〉

 実は、この本、「みうらじゅんマガジン〈vol.01〉」以外の題名がよく分からないんですが、とりあえず、「ディラン編」としておきます。

 内容は、みうらじゅんのコメント付き写真集、手書きキャプション(というか突っ込み)付きアルバムカヴァー紹介、対談集、過去のエッセイ、漫画といった感じですが、正直、1500円という微妙な値段で、書店でパラパラめくって見て即買い、という感じではなく、買うかどうか逡巡しました。

 読んでみたら面白かったです。

 個人的に嬉しかったのが、エッセイ(兼ツアー・ルポのようなもの)の再録。

 一つは、「GQ」誌94年5月号に載ったもので、ディランの息子を観光案内し、最後にディランと緊張の対面というやつです。
 当時これ読みたさに「GQ」誌を買って読んだものの、その後、本が行方不明になってしまい読めずにいたので、久々に再読できてうれしかったです(ぶっちゃけ、これがまた読めるので購入したようなもの)。ただし、イラストは残念ながら、「GQ」連載時のようにカラーではないです。

 もう一つは、「小説宝石」01年6月号に載った同年のジャパンツアー時のエッセイ。
 こちらは存在すら知らなかったので(「小説宝石」なんて読まんので)、初見です。車内でディランに偶然接近遭遇するあたりの描写が面白いです。

 みうらじゅん+ディランのコラボレーション物?が好きな人にはお勧めです。


 最後に、井上陽水との対談より、一言抜粋。


  陽水 「そういう海賊盤ってアマゾンでも買えるの?」

 ワロタwwwwwwwwwwww

 そうそう、忘れちゃいけません。新譜ももうすぐ出ます。

Modern Times
Modern Times

 楽しみ。

« エルヴィス命日 | トップページ | レコード・コレクターズ Allman Brothers Band 特集 »

Dylan」カテゴリの記事

ロック」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20631/11484437

この記事へのトラックバック一覧です: みうらじゅんマガジン〈vol.01〉 ディラン編:

« エルヴィス命日 | トップページ | レコード・コレクターズ Allman Brothers Band 特集 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アルバム(作ってみました)